スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青赤ネオジオング

青赤ネオジオング
レシピ頂いたのが水曜日で、前環境回していたとはいえ流石にZZとかミラーは練習不足すぎました
練習不足でもぶっ飛ばせるくらい対ウイングは有利ついてるのでウイングを沢山踏みたかったです(適当)
シュツルム・ガルスは青赤だと微妙だったかもしれませんが、そこを調整する時間も取れなかったのでどうにもこうにも












続きを読む

白単ウイング

白単ウイング

嵐のタッグマッチは強いと噂で聞いたのでお試し
確かに強いタイミングもあるけれど序盤にハンドに来た時の処理の難しさ、特に3t中東+1国カードの動きが出来なくなったり単純に騎士道精神打てなくなったり、平和の使者で捲れた時の台パン力が問題

後攻はセッションも平和の使者も両方貼らないとマウント取りづらい感じ

ネオバード形態、アルトロン、ゼロ示、砂漠の虎、目に見えぬ死神あたりを試しながらぼちぼちミラーの戦い方を考えて行きたいと思います


青WB隊

WB隊

という名のラストシューティングデッキ

5弾ガンダム、Ex-Sはほとんど場に出ることがないし前者は回してて出す気がさらさら起きなかったので何でもいい枠に近い何か
20戦に一回くらいガンダムを終盤出してピンポイントサーチで勝ち!って試合があるくらい
Ex-Sは本当に全然使わないので三枚目のそらかけか誰が為にあたりですかねぇ

ストフリ隕石は僕も入ってるレシピ見たらとりあえずうへぇって反応するんでしょうけど、これがないとソシエカプル一枚で詰んだりするし、ユニバナと合わせた時のダメージカット力も高くて入れたら抜けないカードになりました
ラスシュー前提ユニットではありますが、そもそもの話4t時点でラスシューがハンドにない試合はほぼ負け試合だし、ロールコストをコンバットで吐くわけじゃないので一枚Gにしてもそこまで致命傷にならない、そもそもレジェンドだから最悪テキストで切れるというあたりから糞カラーが混ざるデメリットは薄め

行動の選択肢がとにかく多くて自由度の高いデッキなのでプレイングを磨いて行きm@s

長々書くの疲れるので辞めます

不戦敗

名古屋大会へ色々と調整して来たわけですが、どうにも行けない雰囲気に溢れているので使う予定だったデッキをぽい
ジオン単

東京大会ではサイクロプス隊が親の仇の如き扱いでメタとしてゼーズールや介入行動などが多数見られましたが、次の名古屋ではそのマークが薄れると考えバーニィザクを投入
1ターン目から動きやすくなり、ロールコストが余った時の隙間も埋めれるナイスユニット
要らなくなったら追悼でドローにも変えられてとても使いやすかったです

青赤ネオジオング

青赤ネオジオング

名古屋では使いませーん?
緑耐性はマリー・パーファシーでついたものの、ユニットの方もオペの方もデストロイモードがとても辛い

装弾入りネオジオングの発想は凄いと思いました

おしまい
プロフィール

煙-けむり-

Author:煙-けむり-
アイドルマスター

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。